頭皮ケア,スキンケア,美肌

小さなステップで頭皮イキイキになれる方法とは?

頭皮ケア

どうぞ、皆様”ポチッ”とご協力お願いしますね。どうもありがとうございます。

 


人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

こんにちは 美肌花子です。

 

頭皮ケアしていますか?

 

最近の若い女性は、
頭皮のかゆみやフケに悩んでいるとよく聞きます。

 

また、頭皮にニキビのようなものが出来たり・・
ということも。

 

お肌のケアのように頭皮ケアに時間をかけて丁寧に
というのは難しいかもしれません。

 

ただ、ちょっとした普段の生活改善やケアなどで、
頭皮を守ることが出来るのです。

 

小さな積み重ねで、頭皮も若々しく健康に保ちましょう。

 

 

頭皮ケア6ステップ

 

 

1 髪にも紫外線対策していますか?

 

髪を束ねたり、帽子や日傘などで紫外線カットをしましょう。

 

紫外線にさらされるとことで、頭皮にイボのようなものが
出来ることがあります。

 

髪用の日焼け止めスプレーもありますので、使ってみても
いいでしょう。

 

 

2 ドライヤーの熱にも注意

 

ドライヤーの熱が、直接頭皮にあたりすぎると、
乾燥してしまい、余計なフケを発生させてしまうことにも・・・
ドライヤーは離して当てましょう。

 

 

3 頭皮マッサージをしましょう

 

頭皮のてっぺんは、血行が悪くなりがちです。
手でつかむように頭をマッサージして
皮膚を柔らかくしてあげましょう。

 

4 乾燥がひどいときは頭皮用オイルを使おう

 

頭皮乾燥がひどいときは、椿オイルなどを少しつけてから
マッサージをしましょう。

 

入浴最中などがよいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

5 髪によい食生活をしましょう

 

辛いものなどの刺激物の摂りすぎは頭皮や髪に
よくありません。

 

鉄分不足は薄毛やフケの原因ともいわれます。

 

髪のモトたんぱく質も積極的にとりたい大切な栄養素です。

 

普段からバランスのよい食事を心がけましょう。

 

 

6 顔の皮膚と頭皮は一枚の皮でつながっていると心得よ

 

頭皮と顔の皮膚は一枚の皮でつながっています。

 

そのため髪を結ぶ為に地肌をひっぱると、地肌が伸びて
額のほうに下がってしまいます。

 

これが額のシワを深くしてしまうことにも・・・・

 

頭皮もお肌のように丁寧に扱ってあげましょう。

 

 

追伸

 

以外に多いのが、ヘアケア製品によって頭皮がかぶれてしまうこと。

 

髪につけるヘアケア商品は規制がゆるくて、
結構タップリと添加物が含まれていたりします。

 

そのため、頭皮に付くとその刺激でカユミをともなうことも・・・・

 

つける時は皮膚に当たらないように気をつけて下さい。

 

そう、そして頭皮マッサージも今日からしっかりしましょうね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

この度はサイトに遊びにきてくださってありがとうございます。

 

ぜひ、フェイスブック、ツイッター、ブログランキングなどへの”ポチッ”よろしくお願い
します。

 

みなさんの”ポチッ!”は 美肌花子の記事更新のモチベーションに
なりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になりますように・・・・・そんな願いを
込めて・・・・・

 

皆さんと美容情報を共有して、いろんな情報を交換しましょうね。

 

皆さんのご協力に心より感謝します。

 

スポンサーリンク


関連ページ

ハリ、ツヤ、サラリをデザインする洗髪テクニックとは?
潤い艶あふれる洗髪方法をみてみましょう
ヘアーが決まらないとおなげきのあなたへ
あなたの髪質別お悩み解消テクニックがここに
ヘアケアのおさらいしたらどう?
ヘアーケアテクニックと頭皮の悩みを解消します。