クレンジングでキレイ,クレンジング方法

正しいクレンジングの仕方ご存知?知らないと損するクレンジングステップ

クレンジングでキレイな肌

こんにちは。美肌花子です。

 

毎日行うクレンジング。あなたはクレンジングどうしていますか?

 

「まあなんかそれなりにやってますけど・・・やり方なんてあるの?」
というあなたの声がここまで聞こえてきました。  ハイ

 

 

最近のメイクは、汗や水に強くて崩れにくいものが多いので、
洗顔料で普通に洗うだけでは落ちにくくなっているんです。

 

クレンジングには、水と油をなじませる為の
「界面活性剤」というお肌に負担をかける物質が
含まれています。

 

だから”クレンジング”は必要なんですね。

 

ただなんとなくクレンジングするのではなく、正しいクレンジング
テクニックを知っておきましょう。

 

では、レッスン開始。

 

 

クレンジングといっても種類やタイプはさまざまです。

 

クレンジングのガチトークをはじめましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

クレンジングの種類とメリットデメリットについて

 

 

1 刺激が一番強い ふきとりタイプ

 

メリット 
時間がないときでもさっとメイクが落とせる。

 

デメリット 
ふき取りの際どうしてもお肌を擦ってしまうので刺激を与えてしまう。

 

 

2 次に刺激が強いオイル、リキッド、油性ジェルタイプ

 

メリット 
洗浄力が強いので汚れがスグ落ちる

 

デメリット 
油分が多い分、界面活性剤の量も比例して多くなる。
(お肌に負担がかかる)

 

洗浄力が強く毎日少しずつお肌の潤いが奪われることもあります。
サラサラとしているのでお肌を擦ってしまうこともあるので注意。

 

 

3 刺激が弱いクリーム、ミルクタイプ、泡タイプ

 

メリット
お肌に優しいイメージで人気です。粉おしろいなどの軽めのメーク向き

 

デメリット
水分が多いので濃いメイクとは馴染みにくいことも。

 

 

では、どんなタイプのクレンジングがいいの?

 

結論としては「クリームタイプ」が比較的お肌に優しくオススメです。
また、乳化したジェルタイプでもよいでしょう。

 

「クリームタイプ」は、指とお肌の間である程度クッション的役割を
果たしてくれます。なので摩擦も普段より少なめだといえるでしょう。

 

ここで注意したいのは、クレンジング量をけちらずにたっぷりと使いましょう。

 

量が少ないとお肌に刺激摩擦を与えてしまうことになります。

 

お肌は人によって千差万別なので、試供品などで試しながら
お肌にあうものを選びたいものです。

 

 

お肌への優しさを守るとびきりクレンジング5ステップ

 

まず、クレンジングの基本は汚れを落としつつもお肌への負担を
かけないことです。

 

1 なじませは40秒がポイント

 

クレンジングはお肌に長く触れると、お肌の潤いがとけだして
お肌をいためることになるんです。

 

なので、短時間で効率よくメイクを落とすようにするのが大切です。

 

 

2 皮膚が比較的強いTゾーンからはじめましょう

 

(おでこから鼻のゾーン)

 

 

3 次にUゾーンになじませる(ほほやあご回りゾーン)

 

 

4 最後に皮膚が薄い目元口元をクレンジング

 

目の周りはゴシゴシせず優しく丁寧に洗ってあげてくださいね

 

 

5 ぬるま湯でやさしく洗い流します。

 

洗い流す際は、髪の生え際やあごの周りなども優しくぬぐいましょう。

 

 

もし、落ちにくいポイントメイクをしたときは?

 

@ コットンにオリーブオイル、ホホバオイル、スクワランなどの
オイルを染み込ませて目元や口元にのせます。

 

A1分後、コットンを軽くぬぐってメイクを落とします。
ゴシゴシはしないこと。

 

 

追伸

 

クレンジングはケチらずたっぷりつかうことで、お肌をゴシゴシ
させずにすみます。

 

すすいだあとまだお肌にべたつきが残っているからといって何度も
繰り返しすすいでしまう人がいますが、ベタツキは気にしないこと。

 

次の洗顔に進めばベタつきは解消されるのですから・・・・

 

クレンジングのポイントは「お肌へのなじませは40秒」です。
今日からポイントを押さえてあなたも正しいクレンジングを
してみてください。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

ぜひ、いいねボタンやツイッターよろしくお願いしま〜す。

 

みなさんの ”ポチっ!” は 美肌花子の記事更新の
モチベーションになりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になるように・・・

 

あなたと美容情報を共有して、いろんな情報交換しましょうね!

 

ご協力に感謝いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連ページ

毛穴の黒ずみが消えた!?その理由とは
毛穴の黒ずみが消えてしまう3ステップにせまります
そのたるみ毛穴いやだよね〜って思う人必読
たるみ毛穴の原因や解消方法について語ります
目尻の小じわ(ちりめんじわ)気になりますか?
目尻のしわ(ちりめんじわ)の原因や対策について
くっきりでた真皮ジワをなんとかしたいと思っていませんか?
くっきり刻まれた真皮シワの原因と対策にせまります
シミ予備軍撃退の美容成分って知りたくないですか?
シミ予備軍(メラニン生成)をおさえる美白コスメ成分をご紹介します
洗顔方法今さらですがおさらいしませんか?
洗顔方法知っているかと思いますがおさらいしましょ。
知って得する 保湿テクニック
洗顔後の保湿のテクニックで本当のキレイを手にいれましょう
美肌花子のファンデーションの本音
美肌花子のファンデーションの本音を語ります。 ホントにファンデは必要なの?
男性スキンケア〜あなたの彼氏はイケてますか?〜
あなたの彼氏をイケテル彼にしませんか?男性スキンケアについてです
美肌への近道はハンドテクニックで決まりっていったなら?
ハンドを使えば、美肌になれるテクニックを集めてみました。崩れないメイクを実現します
スキンケアが年中一緒?! ありえな〜い?
あなたのスキンケア年中変わらない?なんてことないですよね〜 季節に応じたスキンケア方法をご紹介します。
なぜ簡単美肌パックでキレイなあなたになれるのか?
お金をかけず自宅で簡単美肌パックがあるといったなら?
秋のスキンケアでウル艶美肌になれるなら?
夏に受けた肌ダメージをゼロにするスキンケア方法を集めてみました。秋に行いたいスキンケア・・をどうぞご覧下さい
忙しくっても美肌になれるコツって
アラフォー美肌花子が美容について色々語ります。 アラフォのあなたーもアラフォーでないあなたも必見です。
お願いです洗顔をもう一度見直してみて
アラフォー美肌花子が美容について色々語ります。 アラフォのあなたーもアラフォーでないあなたも必見です。
お肌トラブルSOS!スキンケアの裏側って何?
アラフォー美肌花子が美容について色々語ります。 アラフォのあなたーもアラフォーでないあなたも必見です。