美肌花子のそれいけアンチエイジング

オシャレサンダル

こんにちは  美肌花子です。

 

今日は”ヒップ”について考えてみませんか?

 

おしりって見えないから普段ヒップケアしていません
て言う人多いでしょうね。

 

実はワタクシ美肌花子もヒップケアあんまり
気にしていません。

 

だけど、ヒップニキビやヒップの黒ずみのあるそこのアナタ・・・

 

「あー夏に水着が着れない!」とか
「彼氏とのエッチの時に困っちゃう・・・」

 

など悩みは深刻ですよね。

 

見えない部分だけに見えると超恥ずかしいヒップトラブル。

 

ヒップケアについて考えてみましょう。

 

ヒップケアでキレイな私

 

1 おしりにニキビのようなものができる人

 

お尻にくり返しニキビができてかゆくて、ぽりぽりしてみたり…

 

座るとなんかかゆくてお尻をもぞもぞしてみたり…

 

さらに治ったかなぁと思って鏡を見ると黒ずんでみたり・・・・・
という人いますよね〜

 

 

座っているとお尻は体重の刺激を受けて、硬く厚くなってきます。

 

硬く厚くなったお尻には、
毛穴がふさがれてがれてアクネ菌などの繁殖にさらされます。

 

これによってヒップは、
ニキビができる格好の場所になってしまうのです。

 

対策

 

ニキビ対策の基本は

 

・肌を清潔にすること

 

・規則正しい生活

 

・バランスの良い食生活

 

といったことが大切です。

 

それに加えて、つけるパンティーは、通気性の良いものを選ぶこと。

 

ガードルやジーンズなどは、お尻のスレや蒸れになることもあるので
注意が必要です。

 

それ以外に、
皆さんがやっていないとても重要なこと。

 

それは、お尻の ”保湿” です。

 

お風呂上がりに、しっかりお尻に保湿を行ってください。

 

保湿不足は角質を乱して、余計に硬く分厚くさせてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

 

2 お尻の黒ずみ

 

お尻の黒ずみは、やせ形で座ったときに骨があたる人に多いようです。

 

”タコ” と同じ原理と考えてください。

 

圧力がお尻にかかるために、角質が硬くなったり、さらに
色素沈着が目立つようになります。

 

対策

 

・入浴時、スクラブなどを使って角質ケアを行いましょう(週1回or2回)

 

・角質ケアのあと尿素入りクリームでケアする。

 

・固いベンチに座るのは避けましょう。座るときには座布団などを
お尻りに引くようにしましょう。

 

・きついガードルやジーパンには気をつけましょう。

 

・ゴムやレースがお尻に当たらないようにしましょう。

 

・かゆみがある時はかかない。かくことで色素沈着による黒ずみを
悪化させます。

 

 

追伸

 

最近若い人の中で、
ヒッアップのための矯正下着を着けている人って多いですよね。

 

実はこれ、締めすぎによってムレ、擦れを起こしてしまいます。

 

また、長く使うことで、余計に体型を崩してしまう
ことにもなりかねません。

 

軽めのヒップ体操などで筋力をつけると良いでしょう。

 

また、椅子に座る時、ヒップを締めるようなイメージで
姿勢を良くして座ること。

 

それを心がけるだけでもヒップの印象は変わってくるのです。

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ぜひ、いいねボタンやツイッター、ブログランキングへの応援よろしくお願いしま〜す。

 

みなさんの ”ポチっ!” は 美肌花子の記事更新の
モチベーションになりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になるように・・・

 

あなたと美容情報を共有して、いろんな情報交換しましょうね!

 

ご協力に感謝いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/16 07:39:16

デリケートゾーンの悩み

こんにちは。美肌花子です。

 

今日はデリケートゾーンのお話をさせていただきます。

 

デリケートゾーンにカユミを感じたこと・・・おそらく皆さんあることでしょう。

 

どうしても湿気が多くかぶれやすい部分なので、
ムリもないでしょう。

 

デリケートゾーンのカユミ 原因とその対策についてみてみましょう。

 

 

 

デリケートゾーンのカユミの原因とその対策

 

1 ナプキンのかぶれ

 

生理中のナプキンだけに限らずおりものシートでかぶれてしまう人
って結構多いんですよね。

 

敏感肌用の薄いメッシュタイプのナプキンやおりものシートも
あります。

 

また、今話題の布ナプキンを使用したり、タンポン併用もよいでしょう。

 

 

2 カンジダ膣炎

 

カンジダというカビの一種が、膣の中で増殖して、かゆみを
発生させます。

 

実は、デリケートゾーンのかゆみの三分の一は”カンジダ膣炎”が原因とか?

 

通常はカンジダは”常在菌”として普通に住み着いています。

 

しかし、

 

原因

 

・ストレスや疲労によるもの

 

・抗生物質を服用によるもの

 

・閉経によって膣の浄化作用が弱まることによるもの

 

・SEX感染

 

・妊婦さんの免疫力低下によるもの

 

などによってカンジダが非常に増えてしまうこともあります。

 

ちなみにワタクシ美肌花子は、妊婦さんのとき数回、
カンジダにかかってしまいました。

 

 

対策

 

産婦人科で膣内に抗生剤の錠剤をいれてもらうことで、
一週間ほどでなおります。

 

また、抗真菌剤の塗りぐすりをデリケートゾーンにぬったりもします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

3 脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)

 

毛の生えているところにできる湿疹で、
かゆくなったり、赤く皮がめくれたりすることがあります。

 

実は脂漏性皮膚炎は、」顔や頭皮にもできます。
(赤ら顔などがその典型です。)

 

原因ははっきりしていませんが、ストレスや睡眠、食生活の乱れなどです。

 

対策

 

・弱めのステロイド軟膏をつかって治療しましょう。

 

・規則正しい生活(食生活)をしましょう。

 

・刺激物、アルコール、甘いものなどを控えましょう。

 

・紫外線は敵なのでUV対策をする。

 

 

追伸

 

かゆみが続く場合は産婦人科を受診しましょう。

 

というものの、やっぱりなかなか産婦人科には行きずらいもの
ですよね。

 

まずは、下着やナプキン、おりものシートなどを工夫してみてください。

 

その上で、やっぱりかゆみが続いてしまう、
余計ヒリヒリ感がひどくなる、オリモノの色が変わる・・・・などの場合は
すみやかに産婦人科受診をしましょう。

 

もし、受診される場合は、ついでに子宮頸がんなどの検査も
受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

この度はサイトに遊びにきてくださってありがとうございます。

 

ぜひ、フェイスブック、ツイッター、ブログランキングなどへの”ポチッ”よろしくお願い
します。

 

みなさんの”ポチッ!”は 美肌花子の記事更新のモチベーションに
なりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になりますように・・・・・そんな願いを
込めて・・・・・

 

皆さんと美容情報を共有して、いろんな情報を交換しましょうね。

 

皆さんのご協力に心より感謝します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/14 16:24:14

美肌メイク

こんにちは 美肌花子です。

 

毎日あなたがやっているメイク・・・・

 

メイクって何の為にしているのでしょうか?

 

「キレイに見せる為?」と言う声が聞こえてきました。

 

メイクは外の刺激(紫外線など)からあなたの大切なお肌を
守ってくれるのです。

 

メイクはしないよりやったほうがキレイで、しかも
バリアからも守ってくれる優れものなのです。

 

お肌も人によって色々です。ニキビが出来やすい人、
乾燥しやすい人、敏感肌の人・・・・などなどタイプも色々です。

 

メイクが上手に仕上がる方法を大きく4タイプにわけて
タイプ別に見てみましょう。

 

お肌の4つのタイプ別メイク方法

 

1 メイクくずれしやすい人のタイプ

 

原因

 

メイクくずれの原因は”皮脂”なのです。

 

皮脂とメイク油が混ざると、メイク崩れを起こしてしまいます。

 

対策

 

皮脂もメイクの際、計算にいれましょう。
その上でメイクを仕上げること。

 

仕上がりが粉っぽくなっても大丈夫です。

 

時間の経過とともに、皮脂と混じって、ベストなメイク仕上がりに
なるでしょう。

 

 

2 粉っぽくなるタイプの人

 

原因

 

時間とともに皮脂が出てくると同時にお肌の水分量も
減少し乾燥状態に・・・

 

ヨレやくすんだ感じにみえることも・・・いわゆる「乾き肌」です。

 

対策

 

「保湿を大切にしてください」

 

保湿(セラミド)をしっかりした上で、
メイクをすると乾き知らずのお肌に仕上がるんです。

 

ここで、注意をしたいのは、保湿後20分後(皮脂となじんでから)
メイクを上からするようにしましょう。

 

そうすることで、お肌の上で保湿がしっかりのるので、
化粧崩れしにくいベースが出来上がるのです。

 

 

スポンサーリンク

 

3 敏感肌タイプの人

 

敏感肌の人は、

 

・UVカットクリームなどの化粧下地
・リキットファンデーション
・クレンジング

 

などが刺激になりやすいです。

 

対策

 

たっぷり保湿をしたあとにパウダーファンデーション、フィスパウダーなど
を使いましょう。

 

 

4 ニキビ肌タイプのメイク法

 

ニキビ肌には油分はNGです。

 

ただ保湿はしっかりと行ってください。
大人ニキビは保湿不足によるものが多いのです。

 

対策

 

保湿を丁寧に行った後、フェイスパウダー(粉白粉)をのせましょう。

 

どうしてもニキビ跡が気になるときは、ニキビ用のコンシーラを
使うようにしましょう。

 

 

追伸

 

どのメイクもそうですが、しっかり保湿をする事。
(油分は出来ればさけましょう)

 

そして、15分ほどおいて、保湿と皮脂がなじんだ後に、
ファンデーションやフェイスパウダーをのせましょう。

 

とにかく”保湿”がポイントです。
乾燥しやすいときは、保湿をこまめに行いたいものです。

 

そして、皮脂が出てきたときは軽くティッシュやあぶら取り紙で
おさえましょう。(ゴシゴシNG)

 

丁寧な保湿が出来たか否かで、その日のメイクの出来が
決まりますので大事にしてくださいね〜

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ぜひ、いいねボタンやツイッター、ブログランキングへ応援よろしくお願いしま〜す。

 

みなさんの ”ポチっ!” は 美肌花子の記事更新の
モチベーションになりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になるように・・・

 

あなたと美容情報を共有して、いろんな情報交換しましょうね!

 

ご協力に感謝いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/06 09:31:06

敏感肌対策で美肌

こんにちは 美肌花子です。

 

もしかしたらあなたは敏感肌だと思い込んでいるだけかもしれません

 

最近敏感肌の人って増えていると思いませんか?

 

なんか花子さんもここ最近敏感肌というか、お肌トラブルに悩まされています
急にアトピーちゃんみたいになってみたり・・・

 

ちょっとしたことでお肌がかぶれてみたり・・・と”ちょいトラブル”が発生
結構多いみたいですよ〜”ちょいトラブル発生”って

 

環境ホルモンの影響とか紫外線の化学変化とか・・・色々な原因が
あるみたいですが・・・

 

アレルギー体質の人増加によって、”敏感肌”も増えているようです。

 

敏感肌といってもたくさんの種類があります。今日はその敏感肌の種類を
みてみましょう。

 

 

敏感肌5つのタイプとその対策

 

1 アレルギー性敏感肌

 

生まれつき、遺伝的な敏感肌体質。
ダニや花粉アレルギー、アトピー性皮膚炎など、いろんなものに
アレルギー反応をおこしてしまう。

 

対策

 

・アレルギーの原因(ダニ、花粉など)がわかる人はソレを避けましょう

 

・病院などでみてもらい、アレルギーの飲み薬や塗り薬で治療を
行いましょう。何に対してアレルギーなのか検査をしてもらえます。

 

 

2  乾燥性敏感肌

 

もともとセラミドが少なくて乾燥しやすい体質を持っている人。

 

顔対策

 

・乾燥肌用の対策をおこなう

 

・クレンジングはクリームタイプの刺激が少ないものを使う。

 

・セラミド(保湿)配合の美容液をつかう。

 

・クリームファンデーションはより乾燥させるのでさけましょう。

 

 

ボディ編対策

 

・ナイロン製のタオルをやめて綿タオルと固形石鹸を使いやさしく洗うこと。

 

・入浴後は尿素配合クリームで保湿をしましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

3  季節の変わり目による敏感肌

 

季節の変わり目や、体調不良によって肌トラブルがおこりやすくなる人

 

対策

 

普段からバランスのよい食事や生活習慣を整える事が大切です。

 

その上で、お肌に優しい洗顔やたっぷり保湿を行ってください。

 

 

4  デリケートな敏感肌

 

髪の毛が肌にふれたり、衣類が肌にかかることで赤くなりかゆみがおこる人。

 

対策

 

・チクチクするような衣類をさける

 

・髪の毛は肌にかからないように結ぶ

 

・綿のお肌にやさしい衣類を選ぶ

 

・保湿をしっかり行う

 

 

5  自称敏感肌

 

自分が敏感肌と思い込み、ちょっとしたニキビやカサツキに
必要以上に反応してしまう人。

 

あれこれ化粧品を変えたり、重ね塗りをしたりして余計に症状を悪化させてしまう。

 

心配性で神経質な人になりやすいといわれています

 

対策

 

・皮膚科クリニックなどで、敏感肌かどうかをみてもらいましょう。

 

以外と思い込みによる敏感肌という診断をされれば、心が落ち着き、
症状が改善されることもあるでしょう。

 

 

追伸

 

敏感肌用化粧品とうたって本当にたくさんの化粧品が市場に
でまわっています。

 

敏感肌用ということで使用してみた、ら余計に悪化させてしまうことも
ありますので要注意です。

 

まずは、皮膚科などで専門家にみてもらうこと・・・・コレが一番大切です。

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ぜひ、いいねボタンやツイッター、ブログランキングへの応援よろしくお願いしま〜す。

 

みなさんの ”ポチっ!” は 美肌花子の記事更新の
モチベーションになりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になるように・・・

 

あなたと美容情報を共有して、いろんな情報交換しましょうね!

 

ご協力に感謝いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/02 08:52:02

シミのないクリアな肌

こんにちは 美肌花子です。

 

「今までなかったのに突然しみができた?」
ということありませんか?

 

秋ぐらいになると、突然のシミを感じてジタバタする人が
増えるそうです。

 

なぜなら、夏のうちは少なからずお肌の状態は、日焼けによって
黒っぽくなっています。

 

それが、秋ぐらいからだんだんとお肌が漂白されていき、シミが
できたような錯覚に・・・・・「あ〜シミができてる〜」と
ショックをうけるわけです。

 

あわてる前に”シミ対策”をしっかりとしたいところですね。

 

そう、シミといってもいろんなシミの種類があります。
種類によって、原因、対策もまちまちです。

 

今日はシミの原因と対策をみてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

知ってるつもりで知らなかった5つのシミの種類の原因と対策

 

@ 老人性色素班(ろうじんせいしきそはん)

 

シミの中でももっとも多く一般的なのがコレです。
日光性黒子と呼ばれ、原因は紫外線によるシミです。

 

紫外線を浴びたからと言って、すぐにシミが出来るのではありません。

 

10代から浴びた紫外線貯金が肌内に貯金され、30代後半から40代で、
表面に茶色く押し出されてきたモノが老人性色素班なのです。

 

目の周り、頬全体に出来ることが多いです。最初は薄茶色ですが、
しだいに濃くはっきりとしてきます。

 

対策

 

このシミは、毎日のUVケアである程度予防できるのです。
とにかく、日焼け止めをこまめに塗ることや、帽子や日傘やサングラスなどで
紫外線予防に徹しましょう。

 

もし、出来てしまった薄い茶色シミは、徹底的に美白ケアをしてあげると
消えてしまうことも・・・

 

美白ケアの記事を読んでくださいね。
シミのないクリアな肌

 

濃く完成されたシミはレーザー治療を行います。

 

 

2 肝斑(かんぱん)

 

女性ホルモンの乱れによって、目の下の頬骨の高い部分に
左右に出来るシミの事。更年期などで、ホルモンバランス乱れ
によっておきます。

 

対策

 

・美白ケア

 

・メラニンの生成をおさえる「トラネキサム酸」

 

・ビタミンCの内服治療

 

・ピーリング

 

・肝斑(かんぱん)用のレーザー(レーザートーニング)
を行う。

 

一般的に肝斑(かんぱん)にレーザーは効かないといわれますが、
均一にレーザー照射ができる、肝斑(かんぱん)用のレーザーによって
治療が出来るようになりました。

 

皮膚科クリニックなどでご相談されてみて下さい。

 

 

3 雀卵斑(そばかす)

 

遺伝的なもので鼻の周りを中心に散らばったように、
茶色の点々シミが出来る

 

対策

 

皮膚科クリニックなどでオーロラという光治療を行うといいでしょう。

 

1回受けるだけでも、ソバカスの箇所が黒いこげたような斑点になります。
数日後〜1週間すると、ポロポロと斑点がはがれて
「あれ〜?ソバカス消えた」とびっくりすることでしょう。

 

一回でも効果を実感できますが、あと数回オーロラを行うとソバカスを
消し去ることができるでしょう。(個人差あり)

 

ちなみにワタクシ美肌花子はソバカスさんでした。
オーロラをうけるとソバカスがボロボロとはがれて消えてしまいました。

 

オーロラは、コラーゲン生成やリフトアップ、くすみ解消、毛穴改善・・・
なども効果的なので、花子さんは月1回オーロラうけています。

 

自由診療なので安いところで1回2万程度です。ちなみに花子は、
年間フリーパスで20万です。

 

インターネットで色々と調べてみて下さい。お値段はピンキリですので。

 

 

4 炎症性色素沈着

 

ニキビ跡、傷、虫刺されなどが茶色く残ってしまうこと。
ムダ毛処理で毛抜きを使った場合などの黒ずみもコレです。

 

お肌のターンオーバーで、だんだんと消えていくものですが、
数年色素沈着することもよくあります。

 

さらにその上に日焼けをしてしまうと、跡がこの先、消えなくなってしまう
ことにもなります。要注意です。

 

対策

 

対策としては”ピーリング”がオススメです。

 

ピーリング剤でホームピーリングもよいですが、皮膚科クリニックで
”ケミカルピーリング(酸を肌に塗り古い角質をはがす治療法)”は
効果が高いです。

 

さらにビタミンC誘導体によるイオン導入もセットで行うと、
目に見えた効果が実感できます。

 

 

5 脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)

 

老人性色素斑からしだいに、いぼのように盛り上がったもの。
ボツボツとしたイボが出来ます。
手の甲などの茶色いシミもこれにあたります。

 

対策

 

これはレーザー治療をします。

 

 

追伸

 

これらのシミたちは紫外線を受けるとさらに悪化してしまうので
紫外線対策をしっかり行いましょう。

 

シミは出来てしまって慌てるのではいけません。

 

日頃からシミは、1にも紫外線予防、2にも紫外線予防
3,4がなくて5にもやっぱり紫外線予防・・・といった心構えが必要です。

 

定期的にピーリングでお肌のターンオーバーをしてあげることも有効です。

 

うっかり日焼けしないように十分気をつけましょうね。

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ぜひ、いいねボタンやツイッター、ブログランキングなどへ応援よろしくお願いしま〜す。

 

みなさんの ”ポチっ!” は 美肌花子の記事更新の
モチベーションになりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になるように・・・

 

あなたと美容情報を共有して、いろんな情報交換しましょうね!

 

ご協力に感謝いたします。

 

スポンサーリンク

 

続きを読む≫ 2014/07/29 11:10:29

クマのない美肌

こんにちは 美肌花子です。

 

”クマ”でお顔がどんよりすることってありませんか?
ワタクシ美肌花子は20歳くらいの頃、クマで悩んでいました。

 

今となっては、顔ツボマッサージやクリーム保湿やら・・
色々ケアして、”クマ”克服しましたが・・・

 

よく寝不足でクマができる・・・・なんていいますが、
クマが出来る原因っていくつかありそうですよね。

 

もともと目(眼球)のまわりには、ふんわりやわらかい
クッションのような脂肪で守られています。

 

それらでまぶたは支えられているのです。

 

実は、まぶたの皮膚はカラダの皮膚の中で、
一番薄くてデリケートな部分。

 

しかも皮脂量も少なく乾燥しやすいところです。

 

なので薄い目の周りは、
もっともクマが目立ちやすくなっているところなのです。

 

さらに、年齢が進むことで皮膚がどんどん薄くなる
のでクマがはっきりと目立ってくるからコワイですよね〜

 

今日はクマの種類と原因、対策などをみてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

クマの種類と原因、対策

 

青クマ

 

クマの中でこの青クマが一般的といわれています。

 

原因

 

・擦りすぎや紫外線ダメージなどによる色素沈着

 

・目の周りのドライアイなど血行不良でたまった血液が
黒っぽく見えるため

 

・女性ホルモンバランスの乱れ、寝不足や生活の乱れによるストレス

 

・元々目の周りの皮膚が薄いことでおこる

 

対策

 

・目の周りを蒸しタオルであたためる

 

・目の周りのツボをやさしく押してみる
(目頭から円を描くように外に向けてツボを押すことで血行がよくなる)

 

・冷たいものやタバコは冷えをまねき血流を悪くさせます。

 

黒クマ

 

年齢が進むことでまぶたの周りの皮膚が、さらに薄くなってしまいます。

 

眼球を支える為のクッションの役割をもつ脂肪がゆるんできて
前に突出してきます。そこにくぼみがでて黒い影のようにみえます。
これが、黒クマなのです。

 

原因

 

・加齢によるむくみ、たるみ、コラーゲンの減少

 

対策

 

・コラーゲン強化をさせてたるみ改善をはかりましょう。

 

・ビタミンC誘導体(コラーゲン生成)、レチノールなどが配合された化粧液を
日々の習慣とする。

 

・目の周りのツボ押しで血行やリンパの流れをよくする。
(眉頭から円をえがくように外に向けてのツボ押し。)

 

それによって、血行不良が改善されてシミシワ、顔全体のむくみにも
期待できます

 

 

・むくみやすい人はつめたい飲み物や塩分を控えましょう。

 

・「どうしても早くなんとかしたい」という人は、美容外科で目の下のたるみをとる
手術を受けてもいいでしょう。

 

 

茶クマ

 

 

目の下に小さなシミがたくさん連なって出来ることでクマのようにみえる。

 

原因

 

・目をゴシゴシこすることでおきた色素沈着。

 

・お肌の新陳代謝の乱れ

 

・茶クマはメラニン色素が原因

 

対策

 

この茶クマはもともとメラニン色素が原因なので、シミ対策を行いましょう。

 

外出の際にはUV対策をする

 

UV対策についてはこ記事をまとめていますので読んでくださいね
クマのない美肌

 

とにかくこれ以上茶クマを増やさないという気持ちで紫外線予防に
つとめてください。

 

美白ケアをする

 

美白成分の入った美容化粧品を使いましょう。

 

特にビタミンC誘導体は皮膚科クリニックなどでよく使われる美白成分です。

 

美白ケアについてはこの記事のまとめていますので読んで見て下さいね
クマのない美肌

 

 

ピーリング

 

茶クマのような色素沈着型のものは、ピーリングによってできたメラニン色素を
排出させてくれます。

 

ビタミンCを摂取しよう

 

ビタミンCはコラーゲン生成や美白にも有効といわれています。

 

普段の食事でお野菜や果物もしくはサプリメント併用して
ビタミンCを摂るようにしましょう。

 

追伸

 

クマといっても3種類(青クマ、黒クマ、茶クマ)ある事を知りましたね。

 

ただ、人によってはクマが目立つ人、目立たない人・・・・・
個人差があります。

 

もともと皮膚が薄いタイプの人や色白の人は、若い頃から
クマが目立っています。

 

また、冷え性体質の人も血行不良により、クマが目立ちやすくなるでしょう。

 

美肌花子は、目の周りのツボ押しマッサージを
日課にしていますが、今ではすっかりと”クマ”が解消されました。

 

きっと、血流やリンパ流れがよくなったのでクマが解消されたのでしょうね。

 

みなさんも、クマ対策してみませんか?

 

オススメツボマッサージ

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ぜひ、いいねボタンやツイッター、ブログランキングへの応援よろしくお願いしま〜す。

 

みなさんの ”ポチっ!” は 美肌花子の記事更新の
モチベーションになりますのでヨロシクお願いしますね。

 

キレイな女性がたくさんな世の中になるように・・・

 

あなたと美容情報を共有して、いろんな情報交換しましょうね!

 

ご協力に感謝いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/07/28 13:36:28